blog

見学会 予告 第1弾

現在建築中の【茅ケ崎市東海岸南2丁目A号棟 B号棟】。

見学会を12月中旬に控え、建築中の建物のご紹介を含めて数回に分けてお届けします。

 

【茅ケ崎東海岸という人気エリア】

 温暖な気候と富士山や江の島を望める海岸を求め、

多くの芸術家や文化人が別荘を建てたこの人気エリア。

 

茅ケ崎駅の南口を出て、海へ向かって“雄三通り”をまっすぐ進む。

かつて加山雄三さんのご実家があったことに由来して名付けられたこの道は、

湘南らしいオシャレなカフェや雑貨屋、

スーパーマーケットに美味しいお魚屋さん、昔ながらのお肉屋さんが並び、

“東海岸商店街”とも呼ばれる茅ケ崎市南側の台所。

通りは今でも賑やかで、温かな空気が流れます。

“鉄砲通り”まできたら藤沢方面へ左折、

そして海側の住宅地に少し入ったところに建設中のこの物件。

ここまで駅から平坦な道のりで13分。

自転車なら半分くらいの時間で駅まで到着してしまう。

駅と海のちょうど真ん中あたりに位置する最高の立地。

 

別荘跡地に1998年に建てられた茅ケ崎美術館や、

「伝説のサザンライブ」が行われた茅ケ崎公園野球場も徒歩圏内。

 

一番近い大通り、“鉄砲通り”には美味しいお寿司屋さんや

オシャレなカフェがならび、

週末には秋のそよ風と太陽を浴びながらお散歩する人や、

自転車のサイドキャリアにボードを積んで海へ向かう人でいつも賑わっている。

 

茅ケ崎に住むと、外を歩き、自然を感じ、人とちょっとした言葉を交わすことが好きになる。

スーパーマーケットやドラッグストアも多く、生活に困ることもない。

 

この新築戸建に住む方々が思い描くライフスタイルを

実現するにふさわしい物件になるよう、

スタッフ一同思いを込めて建築中です。

 

カースペース2台分

車は1台停めて、自転車やサーフボードラックを置いて趣味のスペースを確保してもいい。

新しい生活への想像が膨らみます。

 

日程は近日公開!!

 

A棟 敷地面積127.76(38.64)

B棟 敷地面積123.28(37.29)

※こちらはオカケンショールームの写真

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください